VRC®Portableでのトレーニング効果は?

コンパクトな携帯型のVRC®Portable

は人工的に最適血流制限状態を作り

出し、効果の高いスポーツトレーニ

ングや、認知症予防のための適度な

負荷のかかる運動が簡単にできるようになります。

 

1.サルコペーニア

(高齢者筋肉減退症)対策に

 

2.認知症予防に

 

3.スポーツ特化のトレーニング効果

コンパクトな携帯型VRC装置「VRC®Portable」の量産試作機写真
コンパクトな携帯型VRC装置「VRC®Portable」の量産試作機写真

サルコペーニア対策

通常の散歩では、筋肉の増強はできません。

しかし、

血流制限状態での散歩は筋肉内の速筋繊維の増強が中高年者でも可能であることが証明されています。

VRC Portableを使用した標準トレーニングメニューでは、もっと安全に運動することが可能です。座ったままで筋肉内の速筋繊維を簡単に鍛えるためのメニューを提供いたします。

生涯歩ける下半身を手に入れましょう!

認知症予防

認知症を予防するためには運動以外の方法はないとスウェーデンの精神科医が世界の数千の論文から結論を出しています。但し軽い運動ではの効果はなく、また激しい運動でも疲労のために効果がないと証明されています。

認知症予防のための運動は最大心拍数

(220-年齢)の約65%~70%の軽い

負荷の運動が最適とされているので

す。VRC Portableで血流制限を行い

ながら散歩をすると適切な負荷の運動

になります。

スポーツ特化

各種のスポーツで最大のパフォーマンスを上げるためのトレーニングは、

単に筋肉増強のみでは不十分で、スポーツの種目に応じた筋肉増強が必

要です。ポータブルVRC装置を装着して各種スポーツのトレーニング時に

加圧、除圧を繰り返すことでスポーツ種目に特化したトレーニングが可能

となり、各種目のパフォ―マンスを向上させるのに最適な装置です。