VRC®機器の概要紹介


各装置の価格表・パンフレット、詳細説明資料は、「ヘルスケア事業」ページ下部のダウンロード案内より取得できます。下記リンクボタンよりお進みください。

AUTO VRC

勝てるか「人類」!

 

AUTO VRC®は最高の効果と安全性を両立した自動血流制限トレーニング 装置です。圧力設定が効果と安全性を左右する血流制限トレーニングで最適な圧力を自動設定、熟練のトレーナーの技術を超えたセッションと、強力な血行促進による疲労回復のケア「駆血」の2種類のプログラムを完全自動で提供できます!

VRC Portable

VRC®トレーニング革命!

 

VRC®Portableの開発成功により、トレーニングフィールドは無限となりました!

 従来のVRC®装置は据え置き型が主流で、主に屋内でかつ固定された空間での使用となっておました。

 

VRC®Portableの開発により、トレーニング種目・フィールドは多彩になりました。屋外筋トレ、ランニング、ジョギング等での使用が可能となり効率的なトレーニングが可能です!

VRC EMS

パッシブエクササイズの最高峰!

 

EMSと血流制限の組み合わせで、

筋肥大と筋力向上するとの結論となった論文に基づいて、運動生理学教授・医学博士など多くの研究者と共同特許で開発した血流制限EMS装置。

 

リハビリや運動の苦手な方にゆったりと寝たままトレーニングの効果を提供できるパッシブエクササイズ(受動的運動)の最高峰です!

 


VRC動画紹介コーナー


AUTO VRC 腕の血流制限トレーニング参考動画

AUTO VRCを使用しての腕トレーニングの標準

メニューとなります。非常に簡単な動作である、

グーパー運動・アームカール・キックバックの

みで本当に「効く」んです!

AUTO VRC 脚の駆血トレーニング参考動画

AUTO VRCの真骨頂である駆血トレーニングの標準

メニューです。1分間の駆血→1分間の解放を5回繰り

返します。今まで絶対に味わったことのない血流と

血行促進が味わえます、血行促進に効果絶大です!


VRC Portable本体の操作方法

VRC Portable本体の操作方法・使用方法の説明

動画です。

VRC Portable上腕用カフの装着方法

VRC Portable上腕用カフの装着方法の説明です。


VRC PORTABLE下肢用カフの装着方法

VRC Portable下肢用カフの装着方法の説明です。

 

VRC PORTABLEを使用したトレーニングメニュー例

VRC Portableを使用したトレーニングメニュー例

(下半身)